お部屋探しマニュアル

1.予算(家賃)希望の間取(広さ)設備、構造を検討

お部屋探しにあたっては、『まず何を優先するか(最優先事項)』『どの項目だったら妥協できるか』を検討してみましょう。

家賃
まず忘れてはならない事として、家賃は毎月払わなければなりません。無理のない額とする必要が有ります。
給料の1/3が目安とされています。
間取り
間取りは自分自身の生活スタイルを考えて、部屋数優先なのかそれとも広い空間(ex.LDKタイプ)なのかをまず検討しましょう。
設備
設備に関してはどうしても譲れない設備があるはずです。例えば”バス・トイレ一体型のユニットバス”これだけは嫌だとか…
構造
構造には、木造(ツーバイフォーを含む)、鉄骨造,鉄筋コンクリート造など様々な構造が有りますが防音上の御薦めが鉄筋コンクリート造です。しかしどんなに丈夫に造られていても、生活音は必ず聞こえます。音に対して敏感な方は一戸建ての物件をお薦め致します。

一般的に考えられる転居の理由に以下のものが考えられます。

入社・入学・転勤・転職・結婚・独立(一人暮らし)・狭くなった・広すぎる・日当たりが悪い・環境が良くない・家賃が高い・建物の老朽化・設備が良くない・近隣の騒音が煩い…. などなど。
引越しを検討するに到った理由があるはずです。その理由を整理し、優先順位を決めておく事が上手な部屋選びの第一歩と考えます。

2.電話その他の方法で問い合わせて不動産業者を訪ねる

御希望の物件があるかどうかを問い合わせ、不動産業者を訪問してください。
条件の良い物件や人気物件は既に契約済みの場合が有りますので御注意願います。 もちろん営業時間内に問い合わせるのがBetter!

【託麻不動産営業日】 月,火,木,金曜日 9時~18時
土、日曜日、祝日 9時~17時
毎週水曜日が定休日です。
【連絡先】 TEL 096-389-1212
E-mail office@takuma-estate.com

3.お気に入りの物件が見つかったら

入居申込書時に必要な書類

お気に入りの物件が決まったら入居申込を行います。

1. 申込書(弊社指定)
現住所、氏名、電話番号、年収、保証人などをご記入して提出してください。
尚、保証人様の欄のご記入は申込書に限って代筆可です。
2. 個人情報に関する同意書(保証会社指定)
保証会社が審査を行う際に必要な書類です。ご本人様の署名が必要です。
3. ご本人様の身分証明書の写し1通

運転免許証、パスポート、学生証等 顔写真付きのもの
(契約者が未成年の場合は上記の他に親の同意書が必要となります)
入居審査
入居申込書の記載事項を検討の上、保証会社及び家主が審査を行います。
審査期間は2~3日です。

4.契約を行う

入居審査がOKの場合のみ、ご契約可能です。

契約に必要なもの
  1. 住民票(運転免許証、パスポートでも可)
  2. 印鑑(契約者ご本人であれば認印でも可)
  3. 連帯保証人様の印鑑登録証明書2通(連帯保証人様は、契約書に実印を押して頂きます)
  4. 代金(敷金、家賃、仲介手数料、家財保険料etc)

建築設備用語集

オートロック
自動施錠。防犯効果を向上させる目的で、建物のエントランスホール(入口部のホール)にドアを設け、常時施錠された状態にしておくシステムです。来訪者はインターホーンから入居者に連絡し開錠してもらわないと建物の中に入る事が出来ません。
ユニットバス
あらかじめ工場で生産したものを現場ではめ込むだけになっている浴室の事です。浴槽、洗面台、便器が一体型のものも有りますが浴室(浴槽と洗い場)だけの物も有ります。 よく誤解されがちです、トイレと浴槽が一緒という事ではありません。
クッションフロア
塩化ビニール製の床材。滑りにくく、水を弾き、掃除がしやすいので、台所や洗面所、トイレなどの水まわりの床材に使われています。最近はフローリング調のものを居室に使用したりします。
ロフト・メゾネット
ロフトの意味は屋根裏、倉庫のことですが、ワンルームによく見られる室内の中二階のスペースをさします。 メゾネットは、2階分のスペースを1部屋として使うもので中に階段があります。間取が立体的な広がりをもつので、若者に人気が高い間取です。
PS
パイプスペースのことです。給水管、排水管、ガス管などの配管が集まって収まっているスペースのことです。
MB
メーターボックスのことです。水道、電気、ガスなどのメーターや配管が収納されているボックスのことです。
オール電化システム
ガスを使わず暮らしのエネルギーがすべて電気の電化システムのことです。台所、浴室などの給湯は料金の安い深夜電力を利用します。
K・DK・LDKの違いは?
Kはキッチンの広さが3帖~4.5帖ぐらいです。
DKはキッチンの広さが4.5帖~6帖位です。
LDKはリビング・ダイニング+キッチンが大体8帖以上です。

ワンポイントアドバイス

本当に安い家賃とは?

みなさん、物件をネット検索する場合は、色々な条件を入力されますね。
いわゆる、条件検索というものです。

その中で、間取りもそうですが、家賃が一番の大事な条件ということは言うまでもございません。
予算内に収まった物件を見つけたいと、だれしも思うことです。

しかし、これには重大な落とし穴があることをご存知でしょうか?

具体的に数字を使って簡単に説明いたします。

家賃 共益費 駐車場 総額
物件A 43,000円 3,000円 4,000円 5,0000円
物件B 45,000円 込み 込み 45,000円


もうお分かりになられたでしょうが、
家賃の上限を43,000円と設定して検索すると物件Aは引っかかりますが、物件Bは検索されません。

でも、どうでしょうか?
もしも、物件Aと物件Bが[間取り][設備][環境]ともに、ほとんど同じ条件だとしたら?

もったいない話になってしまいます。毎月5,000円も出費が違うわけですから、大きい差がでますね。

弊社物件のファミリータイプのほとんどは、家賃に共益費込み、駐車料金込みになっています。

これに、気づかれたお客様には、たいへん喜んでいただいております。
皆様が物件を探される場合の、ヒントにでもなるようでしたら弊社としてもうれしい限りです^^